治療院のご紹介

当院の整体治療の方針です。

Ⅰ.全身のバランス整体を行います。

Ⅱ.個別対応で身体に負担のない整体です。

Ⅲ.「もっとここを押して」「ここをボキボキして」は、一切聞きませんのでご了承下さい。

Ⅳ.適応範囲外の疾患は必ず病院を勧めます。

Ⅴ.短時間で変化を起こすための、的確集中整体です。

Ⅵ.無断遅刻や無断キャンセル、態度の悪い方は、施術しません。

Ⅶ.高いレベルの整体治療を行なうために、惜しまず研究を重ねて参ります。

患部のみならず、全身を診て施術を行います。

当院は痛みの出ている患部のみに限定した、マッサージは行いません。

痛みの部分だけにとらわれるのではなく、今に至る問題経路をつきとめ、施術します。
身体全体を観察し、「なぜ、痛みが出る必要があったのか」を診て行きます。

施術で考えることは2点です。
①症状が最短で回復に向かうよう、筋骨格系と神経系の環境を整えていくこと
②今後繰り返しにくい身体にすること
の2点です。

痛みはツライですが、そのお陰で、今までの無理に気づくことができます。
痛みは皆さんの持つ生命エネルギーの発露と言えます。
それだけの生きる力があるということです。
まったく痛みを感じない身体とは、死んでいる身体です。
これからの生活リズムを見つめ直すよい機会でもあるのです。
痛みをきっかけに、身体に意識を向ければ、どんどん良くなっていきます。
大丈夫です。
痛みの軽減を促進するための、身体環境づくりをお手伝いさせて頂きます。

痛みの根源を、整体治療します。


ある人は、股関節の動きに問題があり、肩こりになります。
ある人は、肩甲骨の動きに問題があり、肩こりになります。
肩こりでも、施術を必要とする部分が、同じとは限りません。

頭痛や肩こりは、首に負担が強くかかっていることが多いです。
首をマッサージすれば良いということでは、ないのです。
股関節の問題から、呼吸が浅くなり、首が硬くなることがあります。
この場合、首だけを揉んでも楽になりにくいです。
問題である股関節の整復と共に、「首も」ケアするのです。
根源から整えていくことが、症状の改善を早めます。

「以前より楽になりました」と言って頂けるのは、施術を受けることで、皆さま自身が身体の変化に注意を向けたからです。
つらい症状をお一人で抱え込み、悩まないでほしいです。
早く体が元気になれるようお手伝いすることが、当院の役割です。

こんな症状でお困りの方の、お手伝いができます。

急性・慢性の腰痛

腰の曲げ伸ばしが痛い、靴下を履く時が辛い、起床時の痛み、足へ放散するしびれ

頭痛、首痛、慢性の肩こり

頭痛やめまい、耳鳴り、不眠、腕へのしびれや痛み、慢性肩こり

関節痛

顎関節痛、五十肩、テニス肘、膝痛、股関節痛、手首・指の痛み、足首の痛み

妊娠中の腰痛など、産後の骨盤矯正

妊娠中の身体の不調(腰痛、恥骨痛、背中の痛み、脚のむくみなど)、生理痛

スポーツケア

繰り返す怪我・早期回復に向けて、記録向上の為に

 

当院へのご来院目的 ベスト3

1位 頭痛首・肩こりケア

2位 急性・慢性の腰痛ケア

3位 妊娠中と産後の骨盤矯正

整体間隔の目安として


当院では初回ご来院時に理想的な調整間隔、回数、その後の対策をご提案させて頂いております。
1日でも早く、身体が善い状態になるよう、あなた様の事を考えていきたいと思っております。
身体の事は、個人差が伴います。
以下はひとつの目安としてお考え下さい。

集中整体期【症状がつらい時期】

初回の施術を含めて、3~5回は、週2~3回の間隔がベストです。
【月・水・金】や【水・木・金・土】というペースです。
症状がツライ段階では、集中施術をした方が回復は早いです。
臨床経験上証明されています。

調整期【症状がやわらいできた時期】

週に1回の調整での身体の安定を促します。
身体の経過を見て、徐々に間隔をあけていきます。
その後も順調に回復に向かえば、10日~2週間と空けていきます。

安定期【疲労解消や、予防期間】

2週間~1ヵ月に1回、ご自身のペースで身体をケアしておきましょう。
季節ごとに調整に来られる方もいらっしゃいます。
辛くなる前に予防して通われる方もいます。

これらは目安です。
ご自身の身体の感覚も、大切にして下さい。
ご自身での判断が難しいという方は、遠慮なくご相談下さい。
的確なプランをお伝え致します。

 

五反田の整体なら姿勢リフォーム整体 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-5888-5172

東京都品川区西五反田1-33-10 西五反田サインタワー5F
JR五反田駅徒歩5分・東急池上線大崎広小路駅徒歩2分

電話でのご予約はこちら

ページトップへ戻る