首・肩こり、頭痛対策法①

○首・肩こり、頭痛対策法を行うにあたって

『首・肩こり、頭痛対策』を紹介していきます。

痛みが強くある状態でのエクササイズは、回復を遅らせます。
自己判断は、十分注意を払って下さい。

ご自身に合う心地良く出来るセルフケアがあれば生活に取り入れてみて下さい。

首・肩こり、頭痛対策法①(姿勢から見えてくる対策法)

-典型的な首・肩こりの姿勢について-

taisou04●肩こりや頭痛の方に多いのが、顔が前に出る姿勢で、耳の位置が肩よりも前に出ています。

●この状態が長期的に続く事で、首から頭部への血流が悪くなる為、頭痛が起きやすくなるのです。
見栄えも格好悪いので、できる対策をしましょう。

-対策エクササイズⅠ-

taisou03●このエクササイズは腰痛対策と同じです。腰が丸まれば顔は前方にスライドするからです。
首・肩こり対策としても効果的です。

●土台を変えれば、首も当然変わります。
顔は上を向かないで、前を見て行ないましょう。

-対策エクササイズⅡ-

taisou05●手の力も使って、顔を後方へスライドさせる方法も有効です。
1秒に1回程度のペースでスライドさせ、10回が目安です。
1日に何度か行ないましょう。

●注意点は、顎を胸につけるのではなく、真っすぐ前を向いて行なうことです。

●これを行なうと耳の位置と肩の位置が一直線上に来るようになります。首・肩こりは勿論、主に頭痛対策として効果的なエクササイズです

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pageEmail this to someone
姿勢リフォーム整体 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-5888-5172

東京都品川区西五反田1-33-10 西五反田サインタワー5F
JR五反田駅徒歩5分・東急池上線大崎広小路駅徒歩2分

ページトップへ戻る